FC2ブログ
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2020

主に今までに製作してきたガンプラをだらだらっと置いておきます


プロフィール

sary19720910

Author:sary19720910
1972年生まれ。
帯広生まれの札幌人。
アシカイクルと言う模型サークルに所属してます。

更新情報
FC2カウンター
あなたは
完成したら出品!!
マイ・オークションをごらんください
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
参加コンペ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
207位
アクセスランキングを見る>>
ツール・マテリアルショップ
G-PARTS
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
24

Category: HG

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ガンダムMk5 完成
巷ではMGのFAZZが発売されて、ちょっとした話題になっておりますが

劇中でそのFAZZ部隊を瞬殺、Ex-sガンダムをあと少しのところまで追い込んだガンダムMK5を作ってみました。

自分自身あまりセンチネルに思い込みは無いのですが、

PS1のゲームでしたかね、SDガンダムGジェネレーションゼロ?(だったかな?)で

SDですがEx-sガンダムとの激闘のムービーがかっこよくて未だにYouTubeで観たりします。

MKtop_R.jpg
MK500_R.jpg
MK501_R.jpg
MK502_R.jpg
MK503_R.jpg
MK504_R.jpg
MK505_R.jpg
MK506_R.jpg
MK507_R.jpg
MK508_R.jpg
MK509_R.jpg
MK510_R.jpg

頭部・・・バレトのヘルメット後部とドーベンウルフのひさし部分、百式の頬のダクトをミキシング、
     フェイスは百式のものにエポパテでしゃくれ顎を形成。アンテナはビルダーズパーツのアンテナを使用。

胸部・・・バレトと大きく異なる箇所は全てプラ板で形状を出し、ダクトは流用パーツ(おそらく旧MGFAZZのもの)を使用。
     エリも流用パーツを形状修正して使用。

腰部・・・フロントアーマーはバレトのものを芯に形状変更。

腕部・・・肩アーマーはバレトのものにメガ式の肩アーマーを切り出したものを足して形状変更。
     ダクトは流用パーツです。
     ミサイルコンテナはMGザクのフットミサイルを改造したものを複製して使用。
     コンテナ基部は可動式です。
     前腕はバレトの余剰なモールドを削り落とし、プラ板で形状変更。ヒジ付近のパーツは1つをプラ材で作成し
     3個複製して使用。
     ハンドパーツはビルダーズパーツのハンドパーツを使用。

脚部・・・ふくらはぎの内側のスラスターをドーベンウルフより流用。取り付け角度を調整して干渉を防いでます。
      足首はバレトの余剰なモールドを切り落とし、甲側にパーツを取り付けました
      かかとパーツの内側は微妙に目立つ箇所なのでプラ板で閉塞。
      ヒザパーツはバレトのものをカットしたのみです。

バックパック・・・バレトのものを芯にジャンクパーツ等で改造。
          サプレッサーから流用したほうが早かったんじゃないの?と思われる上部に伸びたダクトはプラ板の積層です。
          ダクトパーツはジャンクパーツででっちあげ。
          バーニアはドーベンウルフから拝借。
          ビームサーベル?は取り付け基部はバレトのミサイルパーツ、後はMGZZVerKaのダブルビームライフルの砲身です。
          ミサイルコンテナは旧MGFAZZのものをそのまま流用

ビームライフル・・・バレト付属のビームライフルを芯にセンサー部分はドーベンから流用、銃身はゲルググキャノンの砲身を使用。
            おそらくeパックと思われる部分はMG百式のビームライフルのカートリッジを使用。
            あとはプラ板や流用パーツでそれっぽく。

シールドブースター・・・果たしてコレはシールドブースターなのか不明ですが、コレに関してプラ板メインのスクラッチです。
              左腕との接続はプラモブロックで行い、シールド基部はボールジョイント接続なので角度調整が可能となっております。

メインのブルーはコバルトブルーをベースに調色。
フレームはメカサフLight
ビームライフルは以前PGバンシィを作ったときのメインのブルーを使用。

デカールは自作のものと社外品、流用品を使用。

つやありクリヤーをデカールを貼り付けた箇所メインに吹き付けた後、つや消しクリヤーを全体に吹き付けて完成としております。



シールドブースターや両肩のミサイルコンテナのおかげで可動にはいくらかの制限がかかりますが

なかなか手前ミソですが




かっこよくなったんでないの?


そんなこんなで、

ガンダムMk5、完成です。


このままヤフオクに出撃します。

前回のジョニザクは再出品しまくったのに落札されず・・・

だったので今回のMk5にはがんばってもらいたいです・・・・


したっけ

Comments

Leave a Comment