1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  06 ,2017

アラフォ~おじんの嫁に白い目で睨まれながらもプラモを作る。 それはもぅ、涙なしでは語れない・・・ブログにしていく予定のブログ


プロフィール

sary19720910

Author:sary19720910
1972年生まれ。
帯広生まれの札幌人。
アシカイクルと言う模型サークルに所属してます。

更新情報
FC2カウンター
あなたは
完成したら出品!!
マイ・オークションをごらんください
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
参加コンペ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1035位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
130位
アクセスランキングを見る>>
ツール・マテリアルショップ
G-PARTS
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

Category: LBXペルセウス

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

ダンボール戦記W(ダブル)スタートwww!
昨日、家族で買い物に出かけたときに

いきつけのプラモ屋さん(平岸のB'sHobby)にも寄りましたところ

新章に突入したダンボール戦記の新商品ががが!!

もちろん買いました。

ペルセウスという主人公機と敵役のアキレス・ディード。

そして上の子(小2)もペルセウスがほしいとのことでLBXを3機と丸指ハンドを発見したので2つ確保、

ジオンのデカールがほしかったのでガンダムデカールのジオン軍MS用というのもあわせて購入。

ちょうど私の財布の中身が今時期の北海道のようになりました。(:_:)

余談ですが、その後にSEIYUに寄りました所、

ペルセウスとライディングソーサ(赤外線RC)のセットを発見!!

「・・・ぐむむ・・・ほしい・・・」

とも思いましたが、値段もそれなりに張るのとLBXを乗せたラジコンでぶつけ合いながら走るのって

傷だらけになっちゃうよなぁって考えたら購入欲は失せました(笑

子供たちは欲しいの連呼でしたが・・・。





そんなこんなで帰宅してすぐにパチ組、夜から塗装を始めまして本日の午前中に完成しました。

賞味6時間くらいかな?

いままで作成したLBXの中でも最短で完成させたような気がします。

でもこんなんでもちょいちょい改修もしてて、合わせ目消しはもちろん目立つ肉抜き穴を埋めたり

だるくなってる先端部を尖らせたりマントは0.3mmプラ板で作成したりしてます。

塗装もポリパーツ以外はすべて塗装・スミ入れ・つや消しトップコートも行ってます。

では画像どーぞ。

P00.jpg
P01.jpg
P02.jpg
P03.jpg
P04.jpg
P05.jpg

最後の写真は息子作の素組みにシール貼り付けたものとの比較です。

ぱっと見はそんなに差がない・・・ように見えるのですが、

両手に持つ2刀流のペルセウスソードの肉抜き穴が酷いことになってましたので

プラ板でざっくり埋めた後に瞬間接着剤+ベビーパウダー製のパテで埋めました。

ついでに先端も延長&シャープ化してます。


しかし、このペルセウスから従来のポリパーツから新型のポリパーツに変更になって

機構の見直しがされたんだなぁと思いました。

これはLBXを作り続けている方なら誰もが感動すると思います。

たとえば、

拳パーツにも手首間接から手首内部にかけてワンパーツで構成されており、武器のホールディングも良好!!

腹部ジョイントも簡単な加工でBJ接続にできる構成でしたね。

おそらく今後のLBXプラモにも繁栄されることでしょう!!これは楽しみです!!


しかしアキレス・ディード、

LBXプラモの第1作目のノーマルアキレスのパーツを一部変更したのみの

金型流用+ディードパーツという構成。(なので通常のアキレスヘッドとランスもついてますよ)

ペルセウスを組んだ後ではなんとも何故か残念な気持ちに・・・。

これでペルセウスにも使用されていたポリパーツが採用されてたら「おお!!!」と声をあげて喜んだことでしょう。

しかしそうではありませんでした。

いっそのことパーツ請求してポリパーツを挿げ替えるか、手持ちのジャンクパーツ等でリニューアルしたいと思います。


バンダイの技術の進歩はすごいですね!

昨年出たばかりのプラモデルがすでに古臭く思えるなんて・・・


だからプラモデルは面白いんだよなぁ~!!!







んだば




したっけー!!

Comments

こんばんはw
なんともお早い製作で・・・そしてちゃんと改修されて・・・自分の手の遅さに・・・へこむなあ(+_+)

それは置いておいて、ペルセウスカッコいいですねw

さらに技術革新も!
LBXはあまり作りませんがこうして見ると欲しくなっちゃいます(^^♪

アキレス・ディードがどうなるか期待しちゃいますよ!
では(^^)/~~~
6時間でこんなんなっちゃうんですか?!
バンダイの進化以上に驚きですw
この作業の早さ、正確さ見習いたいです。
財布の中身が今時期の北海道w
熱い(厚い)ってことですかww
ろ、6時間、、、だと!?
自分ならソードの肉抜き穴処理するだけで平気でそのくらいかかりそう^^;
早いし綺麗だし、言うことなしですね。

最近バンダイはポリパーツまでどんどん新規で金型起こしてるように思えます。
いっそのことポリパーツ単体で小売してくんないかな~って思うことがあります。
kobarutoさま
まぁ、何て言うんですかね

今のところ全LBXを2個ずつ以上組んでますからね~。

新規ポリパーツになったとはいえ、説明書は見てないです。

アキレスディードは進んでますよー。

ペルセウスより改修の手間が多いので少し時間かかりますが・・・。

お楽しみに。
へなさんへ
はい、6時間です。

まぁ間に普通に寝たり飯食ったりしてますが、実質6時間ですね。

素組みで2体1時間かかってませんのでそこでアドバンテージを稼いだのかもしれませんね。


北海道は寒いですよ。

財布の中身も吹雪いてますよwww!!(:▽:)
joniponさんへ
いやいや、こればっかりは慣れですよ。

あと、改修箇所さえ最初に決めてしまえば簡単ですよ。
LBXのシリーズは目立つ肉抜き穴埋めとエッジや先端のシャープ化でかなり化けますからね。

ポリパーツ、ガンダムデカールみたいに店頭で普通に売ってくれたらいいですよねwww。

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。