1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

アラフォ~おじんの嫁に白い目で睨まれながらもプラモを作る。 それはもぅ、涙なしでは語れない・・・ブログにしていく予定のブログ


プロフィール

sary19720910

Author:sary19720910
1972年生まれ。
帯広生まれの札幌人。
アシカイクルと言う模型サークルに所属してます。

更新情報
FC2カウンター
あなたは
完成したら出品!!
マイ・オークションをごらんください
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加コンペ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1302位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
169位
アクセスランキングを見る>>
ツール・マテリアルショップ
G-PARTS
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
23

Category: 未分類

Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

身辺整理
HMEが終わりまして、

私なりに思うことがありまして、

手元にある完成品、すなわちHMEに出展したモノでメガザク以外を



オークションに順次出品いたします~~~!!!



第1弾として、センボンドムザクキャノンジェガンを早速出品しました~!!


ご入用の方は是非ご入札を~。




もともと完成品は手元に置かない主義なのですが、

今回のHMEで思うところがあり、方向性を少し変えてみようかと。

つまりは作風を変えてみようかなと。

どんな風に?というのは実際やってみて上手く行けばいいのですが、やりたいこと、やってみたいことがイメージできてるので、どれだけそのイメージに近づける事ができるか。

そのために今までの完成品を「過去のモノ」として手元から無くして

ある意味「リセット」できたらいいな、という意味での身辺整理ですな。

次の作品はMGデルタプラスを使用して「デルタマイナス」というMSを予定してます。

チラリと設定を・・・

TMS(トランスフォーマブル・モビル・スーツ)であるデルタプラスから変形機構を廃してMS状態の性能試験や各種兵装およびアタッチメントの試験運用に用いられた・・・

そう、TMSから「T」を引いたデルタ。

「デルタマイナス」

もちろん試験運用MSなのでカラーリングは・・・ですね!!



いやぁ、こういう設定考えるのって楽しいよね~!!

でもそれが形にならなかった時の悔しさ・悲しさったらないよね~(T_T)





おっと、その前に「Wの悲劇」やらねばー!!!!


ちなみに現在こんな感じ


20110823.jpg


店長~~



もう少しですからねー!!


んじゃ今日はココまで!!

したっけーーーーー!!!!!



Comments

HMEの記事を読んだだけで興奮していますので、
現場の風に当たられた方の興奮・モチベは凄かったでしょうね!
記事を読ませていただき、
自分もボンヤリと今後の方向性のようなものが見えてきたような気がします。
デルタマイナス、設定・ネーミングからしてワクワクしちゃいますね!
二日間お疲れ様でした!
眼レフをお借りしたり本当にお世話になりました…!

作風を変えられるとの事で。デルタマイナスが楽しみです(´ω`)
お疲れ様、、、
そうですかぁ、作風を変えられるのですか、、、
(良い刺激があったみたいですねぇ、、)
仲間とイベントに参加して、さらに多くを見聞し、何かを得る、、、、
意外と、当たり前で簡単に聞こえるが、、、
何も無く終わる人も大勢いて、そういう意味での収穫は大きいよねぇ~!
新作でその成果が見られるみたいですが、期待してますお!!
いい刺激を受けたようですね~
炸裂してたsary節がどう変化するか、楽しみです!
どもでーす!
遅れましたがイベントレポお疲れ様でした。
北海道の模型熱もまだまだ熱いっすね!
やっぱり実物見ると感動するんでしょうね~
あちこちのレポートを拝見すると、メガスナイパーが一番目立っていたとの事・・・
羨ましいっす!

しっかしsaryさんのその製作スピード・・・恐るべし・・・
うに君へ
お疲れ様でした!!

うちの卓とイグルーシカ卓の掛け持ちだったから疲れたでしょ!?

作風の件については自分でもまだ試してないのですが、何となく楽しみです!

まずは頼まれ物をやっつけます。

受験勉強の息抜きには是非、「ぷ」を!!(あくまでも息抜きだからね!!)

へなさんへ
現場の空気が「見る側」「見てもらう側」が入れ替わるだけでこんなにもちがうものかと思いました!

たくさん刺激やヒントをもらえましたので、今後手がけるものに少しずつでも反映していきたいです!!

兄さんへ
兄さんも乙でした!

はい、作風を変えると言うか、今までの状態から追加要素を入れていくというか。

アシカイクルの他のメンバーの作品や兄さんの作品、他の凄腕モデラーさんの作品を見て

「ひきつけて唸らせる」ものを作りたいと思ったわけです!

私の作品はただ、「目立ってた」「ひきつけた」だけで中身の無いもののような気がしてなりませんでした。

なので今後の作品にその悔しい思いをエネルギーに変えて盛り込んでいこうかなと思ってます。

いつか兄さんを唸らせるものを作ってみせます!!
ちょいさんへ
いい刺激どころか、刺激が強すぎて鼻血が出るかと思いました。

炸裂・・・してたのかなぁ・・・?

正直、自分的にはまだまだパンチが足りないと思ってます。

これがsary節だ!!って言える様な物を作りたいです!!

いや、作っちゃる!!!!!
maichi
どもども!
確かにメガスナイパーはいいアイキャッチになってましたが、正直まだまだです。
今回は広く浅くって言う表現がそのまま当てはまるような感じだってので、次回は少数でも見所のたくさん詰まった「濃い」ものを作りたいですね!!

やるぞー!!

Leave a Comment