1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

アラフォ~おじんの嫁に白い目で睨まれながらもプラモを作る。 それはもぅ、涙なしでは語れない・・・ブログにしていく予定のブログ


プロフィール

sary19720910

Author:sary19720910
1972年生まれ。
帯広生まれの札幌人。
アシカイクルと言う模型サークルに所属してます。

更新情報
FC2カウンター
あなたは
完成したら出品!!
マイ・オークションをごらんください
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加コンペ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
161位
アクセスランキングを見る>>
ツール・マテリアルショップ
G-PARTS
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
25

Category: HME2011

Tags: ---

Comment: 5  Trackback: 0

HMEへの道その3
ざっくりライフルが形になりました!!

MZ03.jpg

HGUCのライフルを見ると、

バレルの付け根あたりに外側に折りたためますよ的なヒンジ状のディテがあるんですが

精密射撃する火器にそんな大事な箇所に可動部つけるのかい???

と疑問に思ったのと、製作時間短縮のため(←コッチのウエイト重し!!)に可動なしでとりあえず

ばばっと形にしてみました。








なげぇ・・・





まぁ、以前作ったザメルの砲身ほどではないですがね!!


ああいうクソデカイブツを一度経験しておくと、ちょっとやそっとの大きいものじゃあ

うろたえる事無く取り掛かっちゃいますね(汗

取り掛かってから悩む、という噂もありますが(焦



話は変わって


以前、MGFの仮面ライダーダブルにフィリップメモリを内蔵して、

スイッチを押したら喋る&目が点滅するものを作製しましたが、

当記事を参考に同じような工作にチャレンジしている方がいらっしゃって

中にどのように詰め込んでいるのかとコメントを頂きまして、

言葉で説明よりもまずは見ていただきましょう。


W12.jpg


・・・すいません

内部画像コレしか残って無かったですゴメンナサイ!!

画像は背面パーツを外したところですが、背中の内部にはバッテリーしか納まってません。

スピーカー(基盤)はその下の腹部ブロック(ベルトにのっかてるパーツ)に収まってます。

腹部ブロックの上面背中側の上部をがっぱり開口してます。もちろん上半身パートとの接続に影響が無いようにですね。

可動は若干制限されますが、ギリギリまで切り刻んだメモリであれば収納できました。







どこかにフィリップメモリ落ちてないかなー。

あったらまた作ってみたいなー。

ダブル好きなんだよね~。




したっけ!!




Comments

大笑!!
でけー!なげーー!!
これは目立つことこのうえないですねw

見ろ、1/144がゴミのようだ
ちょいさんへ
目立つかなぁ?
是非目立って欲しいと思いますよ。
なんせ看板がわりになるようにと作成してますからね!
ディテールアップの際にはちょいさんのザクスナも参考にさせていただきますねー。
わざわざ探していただいて申し訳ありません。
おかげさまで
何とかスピーカーは入りました。
LEDもスピーカーの方にハンダ付けしたら
点滅するようになりましたが…
一応目に二つ入れようと思ったら
今の電力では片方しか付かないっぽいです。

自分のメモリは翔太郎&フィリップメモリなので
片方だけだと…

そういう意味だと
フィリップメモリを選んで片方だけ光らせたのは
むしろ正解かと思います。

何かひとつギミックを仕込むたびに

この人、スゲーなあ…

と思わずにはいられません。
デカッ!!
これで目立たなかったらウソですw
デカイ中にもしっかりデティが入っているのは、
さすがsaryさん品質!
ライダーの内蔵ギミックにも驚きました。
へなさんへ
さっきまでもいじってましたが、
構えさせるとさらに場所をとることが判明(^^:)
ま、まぁ目立ってくれることでしょう!!

ライダーのギミックはまたやってみたいですね!!
フィリップメモリがあればいいんだけどね~。

Leave a Comment