1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

アラフォ~おじんの嫁に白い目で睨まれながらもプラモを作る。 それはもぅ、涙なしでは語れない・・・ブログにしていく予定のブログ


プロフィール

sary19720910

Author:sary19720910
1972年生まれ。
帯広生まれの札幌人。
アシカイクルと言う模型サークルに所属してます。

更新情報
FC2カウンター
あなたは
完成したら出品!!
マイ・オークションをごらんください
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加コンペ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
970位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
139位
アクセスランキングを見る>>
ツール・マテリアルショップ
G-PARTS
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
31

Category: シナンジュ

Tags: ---

Comment: 5  Trackback: 0

HGUCシナンジュ完成~!!
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
大砲祭りのラストスパートにかかってなきゃいかんモノを、
私はこの1週間シナンジュにほとんど費やしてたような気がしてなりません(汗

と、いうことで

これで大砲祭りのラストスパートに集中できます!


んでは、


HGUCシナンジュです


sinanjuHGUCtop.jpg

ん~ちょっとはみだしてますねー。
全部見たい方はクリックして別窓で見てね!

sinanjuHGUC00.jpg

sinanjuHGUC01.jpg

sinanjuHGUC02.jpg

sinanjuHGUC03.jpg

バーニアの縁を薄く加工したのがお気に入りです。

sinanjuHGUC06.jpg

エングレービングはパーツ全体をスーパーゴールド塗布後、エナメルのフラットブラックをエアブラシで塗布、
エングレ部のみをジッポーオイルを使用してふき取り、半つやクリヤーでコートしてます。
アンテナも薄く加工済み。
デカールはMGシナンジュ用とMGVガン用を流用。

sinanjuHGUC05.jpg

各部の丸モールドや極小スラスターモールドは全てメタルピンに変えてあります。

sinanjuHGUC12.jpg

sinanjuHGUC15.jpg

sinanjuHGUC13.jpg

↑なんでこれだけこんなにでかい画なんだろ・・・

以下も各部のシャープ化の様子です。

sinanjuHGUC16.jpg

sinanjuHGUC10.jpg

バーニアノズルはすべてサフ→ブラック→メタルカラーアイアン→磨きこみで金属の質感を出してます!

sinanjuHGUC07.jpg

レンズ部はクリヤーパーツのランナーを加工したものに。

sinanjuHGUC09.jpg

モノアイもクリヤーパーツのランナーを加工したものに変更。

sinanjuHGUC08.jpg

ビーム刃は白をグラデ塗装。
ちなみに塗装はエングレのブラックをエナメルで行ったほかはラッカー系を使用してます。
ラストのクリヤーコートはソフト99のクリヤーをエアブラシにて吹き付けてます。


そうそう、つやありの作品ってこれが初めてかもしれないです・・・



sinanjuHGUC11.jpg

付属品一覧。
何を隠そう久々の出品を予定しとりやす。


あ~~~つかれた!!





さぁ、ザメルやるぞ!!!ザメル!!!!




したっけ~~~~~~!!!

27

Category: シナンジュ

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

昼の工作
昼休みモデリングの成果。

シナンジュのリヤアーマーの
フィン部分と思われるところを切り飛ばしてプラ材で新調。




ほとんど自己満足ワールドですが、これをやるかやらないかじゃあ全然違う・・・


と思いたい38歳( ;´Д`)

帰ったらザメルやろうっと!



したっけ!

26

Category: シナンジュ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

あと2週間!?
大砲祭りに参加の皆様におきましては
気が気じゃない日々が続いてるかと思います。

私ももれなくそんな中の一人です。

ただいまザメルに積載する武装の絶賛塗装中~・・・・なんですが

ここにきて新製品の誘惑が・・・



そう、HGUCシナンジュです。



過去にMGで作製したことのある、あの超絶な形状のMS。

デザイナーのカトキ氏も立体化する事を前提にデザインしたわけではないという

有機的な外殻のライン、エングレービング。

バンダイさんが立体物として商品化したのはバンダイのテクノロジーもさすがというところですが

カトキ氏のデザインがいかにつじつまの合う、破綻を起こしてないながらも
複雑で、すばらしいデザインであるというのがわかります。

ツイッター上でかずを氏のパチ組写真を見、出来がよさそうだったので早速次の日購入!

しかしその日は頭痛で撃沈したため、土曜日の午後から怒涛のパチ組!!

ゲート処理、ゲートを含む面の処理などを同時に進めたため、かなり時間がかかったが




かっこいい・・・




しかし・・・





ぬるい・・・





安全に留意した「商品」なので致し方ないのだが、大好きな悪役。

うかつに触ると怪我するぜ

といわんばかりに各部のシャープ化やエッジの薄々化に励んでおります。

IMG_00861.jpg


ついでにエングレービングの塗装もAQUA氏やかずを氏のアドバイスにより

エナメル塗料をエアブラシで吹きつけ

という模型人生初の試みもやりました。

結果、大成功!!

あざーす!!

乾燥が遅いエナメル塗料なので、揮発性を高めるためにジッポーオイルも混ぜたのがよかったのかも!

おかげで超速乾になったのでスーパーフラットなブラックになった!!

この調子で進めますよ~。





ん、ザメルさん?

やりますよ!やりますとも!!

そろそろ完成させないとね!!


したっけーーーー!!!