1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  03 ,2017

アラフォ~おじんの嫁に白い目で睨まれながらもプラモを作る。 それはもぅ、涙なしでは語れない・・・ブログにしていく予定のブログ


プロフィール

sary19720910

Author:sary19720910
1972年生まれ。
帯広生まれの札幌人。
アシカイクルと言う模型サークルに所属してます。

更新情報
FC2カウンター
あなたは
完成したら出品!!
マイ・オークションをごらんください
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
参加コンペ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1807位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
222位
アクセスランキングを見る>>
ツール・マテリアルショップ
G-PARTS
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
13

Category: S.I.C.四人衆

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ハカイダー四人衆終了いたしました~!
先日、無事にオークションで嫁入り先が決まりましたwww!

ハカイダー017_R

落札者様からご連絡も頂き、本日はリクエストのあった胸部差し替えパーツの塗装をいたしました。

タネあかし、ってわけでもないですが

こういったPVC製品にはいつもどうやって塗装しているかの紹介です。


201202130.jpg

まず、ガイアのマルチプライマーをエアブラシで「さっ」と塗ります。

(あらかじめ胸の十字傷はマスキングゾルでマスクしておきます)

ちょっと前まではメタルプライマーでやってたのですが、こちらのほうが使い勝手がよいです。

201202131.jpg

マルチプライマーの乾燥時間は短いほうですが、念のために乾燥ブース(リサイクルショップで1300円だった食器乾燥機)にいれて熱風で15分ほど置いておきます。

201202132.jpg

ブースから取り出し、Mrカラーのスーパーステンレスで塗装し、その後タミヤエナメルのフラットブラックでスミ入れします。

20120213.jpg

スミが乾燥したら余分な部分をジッポーオイルでふき取り、シルバーハカイダーの分はコレで完成なのでマスキングゾルをはがします。
レッド、ブルーはクリヤーカラーで塗装後にマスキングゾルを取り除き、完成。

リタッチ後、現在再び乾燥ブースでドライサウナ中~。

明日仕事から戻ったら梱包、あさってには発送できそうです。

と、いうわけで落札者様、もう少しお待ちくださいね~!


さて、次は何しましょうかね?



したっけwww!!

01

Category: S.I.C.四人衆

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

ハカイダー四人衆完成!
と、いうことで完成www

ハカイダー017_R

これは改造前の状態の通常ハカイダー(ギルハカイダー)
ハカイダー018_R

ブルーハカイダー
ハカイダー019_R
ムチはアルミワイヤーを芯に作成してるので自在に曲げることができます。
ハカイダー020_R

シルバーハカイダー
ハカイダー021_R
ハカイダー022_R

レッドハカイダー
ハカイダー023_R
ハカイダー024_R

ブルー、シルバー共にSICオリジナルの武装を参考に製作しましたが、
レッドのボウガンについてはマガジンを本来上部についてたものを下部に位置変更、
精密照準も可能!とばりにでっかいスコープを装備させました。

ハカイダー025

ハカイダー026_R


バイク
ハカイダー027_R

ハカイダー028


以上でーす。

初期のSICのため、可動範囲はお世辞にも良好とは言えず

無理に動かそうとすることはもちろん、パッケージから出して最初に動かすときは

「超慎重に」動かさないと、間接部分が

「ボロッ」ともげてしまうことがたまにあり、特にこれらハカイダーなんかは今回の作成に当たり初めて開封したのですが

間接がところどころ固着していてビクビクしながら可動を確かめました。





が!




通常(ギル)ハカイダーの間接チェック中、

左ひざ間接パーツが見事に折れました(:△:)

ある程度は予想してたとはいえショックでしたよー!!

なんせこのハカイダーだけ再販された新しいものでしたので、よりによって

「なんでお前がぶっ壊れるんだよぉぉぉぉぉぉ!!!!」


まぁ想定内ではあったし、その昔SIC改造を趣味としていた経験地とスキルで

破損前よりも強固なパーツにしたったわい!!



そして完成して満足したところで

週末に某オークションに出撃させます。


お気に入りのフィギュア達ではあるのですが、我が家にはこれらをディスプレイするスペースもなく

一度パッケから出したフィギュアをまた箱に入れてしまったままにしてしまうと言うのもなんだか邪魔

寂しい話なので、是非欲しいという方にお譲りして飾ってもらいたいと思ってます。



製品版の可動版四人衆フィギュアセットにはバイクはセットされてませんのでこの機会におひとついかがでしょうか???

(もう依頼がかからない限り2度と作らないでしょう!)


さーて、これから出品データ作成しまーす。






したっけー!!

29

Category: S.I.C.四人衆

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

四人衆揃い踏み
とりあえず本体、バイクの塗装を終えました。

ハカイダー013

汚しが必要かどうかはおいおい考えましょう。

画面では分かりづらいですが、レッド・ブルーはシルバー下地のクリヤーカラーなのでメタリック質感です。




と、言うことで


あと残すのは武器の製作のみとなりました。


とりあえず、おゆまるとグルーガンでハカイダーショットの型を取り、レジンで複製。


ハカイダー014

余ったレジンはおゆまるの入れ物のふたに注いで硬化させ、レジン板となってもらいました。

初の試みでしたが意外とイケるものですね。

んでこれが


ハカイダー015


こうなりますよっと。

ウルトラスティックと鞭は確か電気ショック的な攻撃の仕方だと思ったので銅線を多用して巻きつけました。

が、

どうせ作るならもう少しひねろうかと思いましてこれからディテを足していこうかなと思います。

ボウガンはまだ手をつけてません。


これからやろうかな・・・とも思ったのですが、


今日は寝るDEATH!!





したっけー!


28

Category: S.I.C.四人衆

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

とりあえずシルバー完成
前回のエントリで予告したとおり、四人衆やります。

四人衆?

知らない方も多々いらっしゃることでしょう。

私も小さい時再放送でしか見たことなかったくらい昔にやってた特撮モノですからね。

あ、でも石ノ森センセの原作ですよ!

興味を持った方は「キカイダー」で検索だ!!



さて、昨日早速ハカイダーの塗装を一部済ませまして

ハカイダー005

この状態で昨日は就寝。

んで今朝から時間を見つけては、

胸のイニシャルを作成してました。

ハカイダー006

型紙をSIC固定版四人衆の写真から起こして原寸大に印刷、

ガンプラのビーム刃パーツのランナータグを型紙の上から透かして油性ペンで概略なぞって

デザインナイフで切り抜いたものを作成。

何度も床に落としては捜索→発見を繰り返してやっとこ3体分そろえました。

ハカイダー007

んで各々の胸部パーツにセット。

ハカイダー008

この段階では仮止めの状態ですが、この後めり込ませた様にイニシャル部分を彫り込みました。

ハカイダー009

バイクについてはタンク部分を外して目立つパーティングラインを処理。

十字傷のエンブレムがニーグリップ部分にあったので撤去!(十字傷はギルハカイダーのものなので!!)

かわりに別のエンブレムを用意する予定です。

そして胸部パーツを塗装、セットするとこんな感じに

ハカイダー010

バイクも塗装して

ハカイダー011

ハカイダー012

とりあえずシルバーは完成ですwww

silbertop.jpg

あ、ご存知の方もいらっしゃると思いますが

シルバー、ブルー、レッドにはそれぞれスペシャルウェポンがありまして、

それらはとりあえず本体・バイクの改修・塗装が終わってからやりまーす!!




SICに興味ない方々、もう少しお付き合いくださいねwww





それじゃあ




したっけー!!