1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

アラフォ~おじんの嫁に白い目で睨まれながらもプラモを作る。 それはもぅ、涙なしでは語れない・・・ブログにしていく予定のブログ


プロフィール

sary19720910

Author:sary19720910
1972年生まれ。
帯広生まれの札幌人。
アシカイクルと言う模型サークルに所属してます。

更新情報
FC2カウンター
あなたは
完成したら出品!!
マイ・オークションをごらんください
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
参加コンペ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
140位
アクセスランキングを見る>>
ツール・マテリアルショップ
G-PARTS
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
16

Category: LBXペルセウス

Tags: ---

Comment: 1  Trackback: 0

ペルセウス2作目
どもども

久しぶりの更新になってしまいましたが
皆様お元気でしょうか?

私は5年ぶりに山(整備でしたが)に1週間お泊りいたしまして、
久々のアウトドアでの仕事でしたが何とか乗り切りまして昨日帰ってきました。

んでもって本日は休みでした。

(土曜からまた山なんですよwww)

たまたま休みだった奥様と一緒に用事を足しに近所のホームセンターやら電気屋に行き、
昼は中華屋でランチをしました。

久々に子供抜きで夫婦二人っきりで飯を食うってなんだか照れましたね。ハハハ

んでもって本日の戦利品は

ホームセンターで約半額だったシロッコファン方式の換気扇と本日発売のLBXヴァンパイアキャット。

換気扇は帰宅後にさっそくセッティングし、今まで使用していたプロペラ方式の換気扇と連結させて

使用することになり、吸引力はアップ、音はダウンというすばらしいものになりました。

ですがなにぶん見た目はいまいちなのでお披露目はまたいつかの機会にと言うことで・・・。

ヴァンパイアキャットは鋭意製作中でございます。





話は変わりますが



前回の記事にてLBXペルセウスの制作依頼を・・・と言うことでコメントをいただきました。

ので、

現在手持ちの完成品がありますのでそちらの画像を何枚か撮りましたので載せておきます。


P19.jpg
P20.jpg
P21.jpg
P22.jpg

こちらが気に入ればこのままお譲りいたしますし、
もっとここをこう・・・とか、色をもっと・・・と言うのがあれば綿密なやり取りにて煮詰めていけますので
よろしくお願いいたいます。

もちろん、お気に召されなければお断りいただいてもかまいませんので、
何卒ご検討くださいね!!!


さーって、

ヴァンパイアキャットにサフでも吹きますかwww





したっけー!!

22

Category: LBXペルセウス

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

ダンボール戦記W(ダブル)スタートwww!
昨日、家族で買い物に出かけたときに

いきつけのプラモ屋さん(平岸のB'sHobby)にも寄りましたところ

新章に突入したダンボール戦記の新商品ががが!!

もちろん買いました。

ペルセウスという主人公機と敵役のアキレス・ディード。

そして上の子(小2)もペルセウスがほしいとのことでLBXを3機と丸指ハンドを発見したので2つ確保、

ジオンのデカールがほしかったのでガンダムデカールのジオン軍MS用というのもあわせて購入。

ちょうど私の財布の中身が今時期の北海道のようになりました。(:_:)

余談ですが、その後にSEIYUに寄りました所、

ペルセウスとライディングソーサ(赤外線RC)のセットを発見!!

「・・・ぐむむ・・・ほしい・・・」

とも思いましたが、値段もそれなりに張るのとLBXを乗せたラジコンでぶつけ合いながら走るのって

傷だらけになっちゃうよなぁって考えたら購入欲は失せました(笑

子供たちは欲しいの連呼でしたが・・・。





そんなこんなで帰宅してすぐにパチ組、夜から塗装を始めまして本日の午前中に完成しました。

賞味6時間くらいかな?

いままで作成したLBXの中でも最短で完成させたような気がします。

でもこんなんでもちょいちょい改修もしてて、合わせ目消しはもちろん目立つ肉抜き穴を埋めたり

だるくなってる先端部を尖らせたりマントは0.3mmプラ板で作成したりしてます。

塗装もポリパーツ以外はすべて塗装・スミ入れ・つや消しトップコートも行ってます。

では画像どーぞ。

P00.jpg
P01.jpg
P02.jpg
P03.jpg
P04.jpg
P05.jpg

最後の写真は息子作の素組みにシール貼り付けたものとの比較です。

ぱっと見はそんなに差がない・・・ように見えるのですが、

両手に持つ2刀流のペルセウスソードの肉抜き穴が酷いことになってましたので

プラ板でざっくり埋めた後に瞬間接着剤+ベビーパウダー製のパテで埋めました。

ついでに先端も延長&シャープ化してます。


しかし、このペルセウスから従来のポリパーツから新型のポリパーツに変更になって

機構の見直しがされたんだなぁと思いました。

これはLBXを作り続けている方なら誰もが感動すると思います。

たとえば、

拳パーツにも手首間接から手首内部にかけてワンパーツで構成されており、武器のホールディングも良好!!

腹部ジョイントも簡単な加工でBJ接続にできる構成でしたね。

おそらく今後のLBXプラモにも繁栄されることでしょう!!これは楽しみです!!


しかしアキレス・ディード、

LBXプラモの第1作目のノーマルアキレスのパーツを一部変更したのみの

金型流用+ディードパーツという構成。(なので通常のアキレスヘッドとランスもついてますよ)

ペルセウスを組んだ後ではなんとも何故か残念な気持ちに・・・。

これでペルセウスにも使用されていたポリパーツが採用されてたら「おお!!!」と声をあげて喜んだことでしょう。

しかしそうではありませんでした。

いっそのことパーツ請求してポリパーツを挿げ替えるか、手持ちのジャンクパーツ等でリニューアルしたいと思います。


バンダイの技術の進歩はすごいですね!

昨年出たばかりのプラモデルがすでに古臭く思えるなんて・・・


だからプラモデルは面白いんだよなぁ~!!!







んだば




したっけー!!