1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

アラフォ~おじんの嫁に白い目で睨まれながらもプラモを作る。 それはもぅ、涙なしでは語れない・・・ブログにしていく予定のブログ


プロフィール

sary19720910

Author:sary19720910
1972年生まれ。
帯広生まれの札幌人。
アシカイクルと言う模型サークルに所属してます。

更新情報
FC2カウンター
あなたは
完成したら出品!!
マイ・オークションをごらんください
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
参加コンペ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
970位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
139位
アクセスランキングを見る>>
ツール・マテリアルショップ
G-PARTS
ガンプラ用金属パーツ・アルミバーニア他模型サプライの専門ショップ [ G PARTS ]
23

Category: GP03ステイメン

Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

やっぱり完成させちゃいました(^^:)
次回からドムやるとか抜かしてましたが、

放置して朽ちていくのもいやだったので、気合入れて(無理やり!?)完成させました!!

と言いましても前回からバズーカとスタンドが増えただけなんですがね・・・

でわ

stamen00.jpg

今回のトップ画はCGエフェクトなしでいってみます。

イメージとしては

「アナハイムエレクトロニクス社のインフォメーションカウンターで受付案内している

美人のオネーチャンの横に置いてある最新開発機体の模型」

です。

まぁ分かりやすく言うと

車やさん(ディーラー)に行ったら、ミニチュアの模型ありますよね?各純正色に塗装されたやつとか。

あれのイメージです。

なのでスタンドには「WELCOME」の文字とアナハイムのロゴを配したカードをつけてあります。


stamen01.jpg

大まかな改修、と言うのは今回はやってないような気がします。

今思えば地味な改修の積み重ねの結果ですね~。

stamen02.jpg

股関節軸の位置を5ミリ程下げ、首を2ミリ延長。
コレにより若干縦方向に伸びました。

stamen03.jpg

バーニアは全てキットのものを使用し、フチはうすうす加工を施してます。

stamen04.jpg


stamen06.jpg


肩アーマーのダクト、キットのものを開口したまでは良かったのですが、いいアイデアが浮かばず、

奥にはサイディング状のプラ材の細切りを配し、プラストライプで両サイドに偏向板のようなものをセット。

(こんなんしかできなかった~~~~!!!!悔しい~~~~~!!!!)

stamen062.jpg

フロントアーマーのダクトも同様。たいした事はしてませんが、どノーマルの状態よりはいいでしょ?

stamen07.jpg

頭部は頬のダクトの仕切りをとっぱらい、額の溝を深く掘りなおしてツインアイの目じりと目頭を0.5ミリずつ削り取り、やさしい女性的な顔になるようにしてます。(ノーマルは目が横長であんまし好きじゃなかったので)

メインカメラには金色のミラーフィニッシュを貼り付け。

stamen08.jpg

足首付近のセンサーにも金色のミラーフィニッシュ。

シリンダーのインナーチューブにはメタルックを貼り付け。

stamen09.jpg

一番悩んだかもしれないのは肩間接ブロックです。
ノーマルではコアブロックの分離機構までもが再現されているキットですが、
その分、肩関節軸がただの棒での再現になっていまして(仕方ないんですがね)、
今回は見た目重視!!と言うことで肩間接ブロックをHGUCバウの股関節より流用。
当初の可動重視バージョンよりもやっぱり「静」のときの見た目が美しいのがいいですよね?

ね?

あ、可動はまったく殺してませんので動かせますけど・・・

色がハゲるところがありますよ、たぶん!?


色と言えば

今回メインで使用した色は

MrカラーのヘンプBS4800/10B21というイギリス空軍色をベースに白と茶色を若干混ぜて使いました。
どっちかと言うとダークイエローに近い色かな?

鮮やかなオレンジ部分はMrカラーの蛍光オレンジと普通のオレンジを50:50で混ぜたものです。

メカ部分はガンダムカラーのファントムグレー。

白い箇所はガイアのExホワイト、

スミ入れはタミヤエナメルのブラウンを使用して、はっきりスミが出ないようにしてみました。






stamen10.jpg


スタンドはアクリル板とプラ板で作製。
100均のアルミシートを貼り付け、金属質間を演出。(←かなりやっつけなのは内緒だ!!)

アナハイムの受付のねーちゃんの横にありそうでしょ?????



「いらっしゃいませ~!当社の最新作でぇ~っす!!」




みたいな、ね。




日曜日にオークション出品予定です。






そして何気に


stamen11.jpg



あらら???



ドムじゃないよねぇ?




よ、よし!!




今晩からドムやるかー!!



したっけーーー!!!!

22

Category: GP03ステイメン

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

終わったようで実はまだ・・・・
とりあえず、

一応、

完成しましたよ。

でもね、

バズーカやってないし、ビームライフルにデカール貼ってないし、

コアファイターも放置だし・・・・


なにより



ドムやりたくなってきたし・・・・




と、いうことで




ステイメンはあともう少し!!ってなところですが

ちょっとお休みして、明日からまたドムやろうかと思います。



意外と好評(!?)でしたので

何枚か撮った写真をアップします。

GP0300.jpg

GP0301.jpg

GP0302.jpg

GP0303.jpg


ムハー!!


眠い~~!!



詳細は次のブログ以降で~~~!!



したっけ~~~!!

19

Category: GP03ステイメン

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

けっこう塗るところあった・・・
本日の昼の状態から

コクピットハッチ周辺の塗装、

胸部ダクト、各部バーニアの塗装、

ヒジ・ヒザのマルイチのスミ入れ・・・

マスキングの箇所もあったので思ったより時間かかってしまったー!!

んで現在こんな感じ

12004190.jpg

ん~まさに最近やったワグテイル!!そのもの!!

しかし、このカラーリングと言うのは

これ↓

12004191.jpg

アナハイムジャーナルと言う本の表紙の試作3号機(デンドロ!?)の案的なMSのイラスト。

これのかっこよさと言うのはいまだに自分の中で色あせることなく、

いつかこの配色(に近い感じ)で塗ってみたかったんですよね。

ちなみにこの本、2004年の1月1日初版なのでかなり前のものですよ~。

知ってました?けっこうマニアックな本ですよ(笑



デカールに取り掛かろうと思ってましたが、

今晩は眠くてギブアップ・・・





したっけー!!!


19

Category: GP03ステイメン

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

スミ入れは終わり•••かな?
一昨日くらいからステイメンの塗装に入ってます。






現在ブラウンでスミ入れをして、ジッポーオイルで拭き取りまでしました。

今夜はデカール作製and貼り貼りかな


タッチアップもしないと!(^◇^;)

それじゃまた今晩!



したっけ!

13

Category: GP03ステイメン

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

なかなか・・・
あちこち開口してみたものの、

なかなか良いディテが思いつかず、結果気の向くまませっせと作り込みました。



まだキチンとお見せ出来る段階ではないのでiPhoneで撮影した写真で今日は勘弁!(^◇^;)

ドムもそろそろ仕上げないとね!

かわりばんこに気分転換しながらやりま〜す。

んじや、

したっけ!!